【プログラミング練習】時間が無いと悩んでいるなら、タイムマネジメントを意識することが大事

日々の学習

こんにちは。

プログラミング練習を始めてから、時間がいくらあっても足りません。
分からないことが多すぎて、付随して勉強すべきことが山ほど出てくるのです。

しかも、自分では相当学習したつもりが、実際学習時間を集計するとたいした時間を投資していません。
そう、用途不明で消えている時間が多いのです。

以前からタイムマネジメントの必要性を感じていましたが、ここで本気で取り組むことにしました。
今日で丸3日間が経過しましたので、振り返ってみます。

タイムマネジメントの方法

タイムマネジメントに関する本は、たくさん出版されています。
その中から数冊ざっと読み、タイムマネジメントシートを試しています。

具体的な進め方は次の通り。
★1日の予定を書き出す⇒実績を記録⇒振り返り

振り返り時点のポイントは、以下を考えることです。
・1日を通してどんな気づきがあったか
・今日は何が出来て、それはなぜ出来たか
・今日出来なかったこと、そしてなぜ出来なかったか
・今日得たもの、学んだものは何か

行動を可視化して、自分で考えることが非常に大切です。
今まで深く考えずに時間を消費していた自分を、深く反省できます。

タイムマネジメントのコツと効果

まだたったの3日間しか経過していませんが、初心者がやりがちなことが分かりました。
それは、予定をギッチリ詰め込んでしまうことです。
休憩時間も記入するくらいが成功のコツだと認識しました。

さて、まだ数日ですが効果の程は明らかです。

今のところ感じているメリットはこちら。
・出来ることが増えた
・嫌なこと(?)を先に済ますようになった
・自由時間が増えた

最後の「自由時間が増えた」ですが。
この取り組みを始めてから、なぜか1日の時間が増えたのです。
1日24時間は変わらないのに、今までいかに無駄に時間を垂れ流していたかいい教訓になります。

おわりに

私のように、いつも余裕がなくて時間貧乏になっている方にはこのタイムマネジメントおすすめします。

まだ数日ですが、明らかに人生の幸福度が上がりもっと早く始めるべきだったと後悔しています。
しばらくこの方法で人生のコマをを進めていきます。

タイトルとURLをコピーしました