プログラミング学習を挫折しそうになったら、学習を始めた理由を思いだそう

日々の学習




こんにちは。

日々プログラミング学習をしていますが、いろいろ考えることが多いですね。

あまりネガティブなことは考えたくないのですが、行き詰まると気になることがあります。
そう、当然プログラミング学習を途中で辞めてしまう人もいるよね?ということ。

気になって頻繁に調べてしまいますが、挫折率9割なんていう記事も見かけます。

プログラミング学習を始めた理由

皆さま、色々な理由でプログラミング学習を始めると思います。

私がプログラミング学習を始めた理由もいくつかあるのですが、その中の一つにクリエイティビティを身につけたいというものがあります。

今まで長くバックオフィス部門に所属しており、収益を生まない部門であることから「効率性」ばかり求められていました。
時間を取られるものは排除、スピーディにアウトプット、の部署なのでクリエイティブ性は皆無です。

学習中の今は想像以上に自分の頭で考え、自ら動き、もがいて苦しんでいます。
そして、非常に時間を割いています。

今までと正反対で戸惑うところもあるのですが、達成したときの喜びは非常に大きいです。
エンジニアは、とてもやりがいのある職業だと思います。

おわりに

プログラミング学習を挫折する人の気持ちは痛いほど分かります。

でも、私は決めていることがあります。
それは、まず3ヶ月間続けること。

それまでにプログラミングの楽しさが分かっていると最高です。
挫折しそうになったら、プログラミング学習を始めた理由を思い出しましょう。

タイトルとURLをコピーしました