DAY40を迎えたダイエットは、どんな効果が出ているか

ダイエット

今日は、ダイエット第2回目のご報告。
前回は30日間経過の日記でしたが、それからさらに10日間たちました。

同じく「ゆるい糖質制限」と「簡単な筋トレ」を毎日続けており、まだ体重計には乗っていません。
効果の程ですが、30日報告時とあまり変化がないように思います。

気になることをしらべてみました。

運動と食事の関係

運動量だけ増やしても脂肪はすぐに落ちない。
手っ取り早く脂肪を落とすのは、食事。

1kg減らすには7,000キロカロリーの消費が必要、と聞いたことありますよね。
7,000kcal分の運動量というのは相当なものなので、現実的ではないのです。

食事をコントロールして脂肪を減らす。
トレーニングで筋肉をつけて、基礎代謝を上げ太りにくい体を手に入れる。

糖質制限をしていますが、これ以上痩せない場合は内容を見直す必要がありますね。

筋トレか有酸素運動か

もちろん、できるなら両方やった方がいい。
筋トレ→有酸素運動の順番で30分ほどやればOK。
有酸素運動のみ、だと筋肉があまりつかないので永遠に続ける必要がありそう。

今までは、ずっと有酸素運動派でした。
会社から帰り道にウォーキングしたり、ジムのランニングマシーンで5kmくらい走ったり。
5年ほど前、ほぼ毎日1時間くらい会社帰りウォーキングを続けたことがあります。
食事は変えず、1ヶ月1kgのペースでダイエットができました。

ただ、有酸素運動はどうしても時間がかかりますよね。
しかも家の中ではできないので、必ず外出しなければなりません。

筋トレは今回初の試みですが、自宅でできて時間も取られないので、効果があれば筋トレ派になります。

さいごに

結局、何をするにも人によって効果が出るスピードはそれぞれ。
地道な努力を続ければ、そのうち何らかの結果が出ることは確かのようですね。

プログラミング学習とダイエットって似ています。

タイトルとURLをコピーしました