プログラミングスクール「ウェブカツ」で学習開始!

ウェブカツ

こんにちは。
ウェブカツでプログラミング学習を始めて5日間ほどたちました。

今回は最初なので、プログラミングもブログも初心者な私がなぜプログラミングを始めようと思い立ち、そしてウェブカツに入部したか紹介しますね!

なぜ今さらプログラミング?

最初に興味を持ったのは、去年の夏ごろ。働き方改革とか人生100年時代とか言われる中で、会社に依存しない生き方を考え始めました。

そこで行き着いたのがプログラミング。
「エンジニア不足」というキーワードも、私の選択を後押ししたことも事実です。

プログラミングスクール選び

大多数の初心者がやるように、私もスクール選びから始めました。

皆さんご存じの通り、ネットで調べると上位に似たようなスクールばかり出てきますね。(ここでウェブカツには巡りあえていません)
もちろん初心者なのでプログラミングスクールについての知識もありません。

どのページにも出てくるスクールの値段と内容を調べて、その中で興味を持ったいくつかのスクールに資料請求をしました。
ちなみに、資料請求後にしつこく電話してくるスクールが2社ほどあって面倒くさかったです。出ませんが、今でもたまに着信があります。

さて、最終的にオンラインスクール1社に絞っていわゆる「無料体験」に申込みました。
予約した時間に、オンラインで体験と勧誘を受けるであろうあれです。
ところが、なぜか当日私側のマイクの調子が悪く、音声が繋がらないという事態になり体験がリスケ(キャンセル)になってしまいました。

今思えば、ここで体験していなくて良かったです。

ウェブカツに出会う!

無料体験ができなかった私は、やる気を削がれそれ以上のことをしませんでした。そのプログラミングスクールから、特にその後の勧誘がなかったこともあります。

普通に会社員として仕事をしていましたので、普通に数ヶ月が過ぎ去りました。

ですが、今年の3月になってやはり真面目にプログラミング学習を始めようと思いました。
今回は、無料で学べるドットインストールやProgateなどに登録し学習をしながら、ツイッターでも情報収集。

そこで、何かの拍子にウェブカツを知りました。

すぐにウェブカツを調べまくり始めましたが、何か怪しいのです。

まず、あれだけ「プログラミングスクール」でググってもヒットしなかったスクールです。

でも、気になって1ヶ月ほどツイッターやブログでウェブカツウォッチ。

正直なところ、ウェブカツHPで受講料を見ても最初は安いと感じませんでした。なんと「女性割引」なるものも発見したのですが、これも何かの罠なんじゃないかと疑う始末。

ただ、どうしても今までの中で一番興味があったプログラミングスクールであったこと、そしてお得な女性割引があったことから、ウェブカツ入部を決めました。

さいごに

入部したばかりですが、ウェブカツに入って良かったこと。

① ツイッターを始めた
実はツイッターも今までやったことなかったのですが、有益な情報がたくさんありますね。

②ブログを始めた
今までやろうと思っても始められなかったブログなので、いい機会になりました。

これから精一杯頑張ります!

タイトルとURLをコピーしました